福岡ランチ報告会

福岡市内のランチに行ってきた感想や口コミを紹介しています。

トリアス久山のふれあい動物園に初めて行ってきた


スポンサードリンク

f:id:lunch-fukuoka:20180619001312j:plain

コストコもあるトリアス久山のふれあい動物園に初めて行ってきました。

長崎バイオパークが運営していて、カピバラやミーアキャットなど約39種類の動物たちに触れられてエサやりもできます。

  

 

ふれあい動物園の中はこんな感じ

f:id:lunch-fukuoka:20180619001354j:plain

入って右側は小動物のウサギやモルモット、アルマジロなどがいます。モルモットは20匹くらいいて子供が抱っこできるので人気でしたけど、子供に追いかけられるモルモットはちょっとかわいそうでしたね・・・

 

f:id:lunch-fukuoka:20180619001800j:plain

f:id:lunch-fukuoka:20180619001816j:plain

f:id:lunch-fukuoka:20180619001828j:plain

アルマジロは常に走り回ってました。干しブドウがすぐ横で売ってて臭いでかぎつけて食べてました。結構かわいい。

 

f:id:lunch-fukuoka:20180619002114p:plain

モルモットが入っている箱?は2箱あり、まわりのベンチで抱っこしている子供たちが。。。1匹おしっこしっちゃってました。そういうトラブルはつきものです。

 

f:id:lunch-fukuoka:20180619002234j:plain

動物園の中央にはラマやリクガメが入っていました。ラマは結構大きいですね。リクガメがでかくてノシノシ移動しているのを近くで観れるのは結構インパクトありますね。

 

f:id:lunch-fukuoka:20180619002900j:plain

リクガメは自由に園内を移動していました。

 

f:id:lunch-fukuoka:20180619002516j:plain

ミニブタもいました。ちょっと怖そうですが、おとなしくてエサをあげると食べてくれます。

 

f:id:lunch-fukuoka:20180619002608j:plain

イグアナもいました。結構大きいのが池の周りにいたんですが、おとなしいし触ってみるとザラザラしていて独特の触り心地です。

 

f:id:lunch-fukuoka:20180619002729j:plain

フラミンゴもいましたが、結構身長あるので2歳くらいの子供だと子供より大きいので迫力があるのか結構ビビってました(笑)

 

奥の金網の手前にはリスザルが通れる通路ができていて昼の暑いときだったので木影で休んでました。

 

f:id:lunch-fukuoka:20180619002936j:plain

ミーアキャットは暑さにやられていたのかぐでーっとしていました。それもかわいい。

 

f:id:lunch-fukuoka:20180619003012j:plain

ニンジンが好きみたいでスプーンで上げると奪い合うくらい好きみたいです。

 

f:id:lunch-fukuoka:20180619003100j:plain

ヤギにキャベツあげるとよく食べます。

 

f:id:lunch-fukuoka:20180619003225j:plain

カピバラさんもおとなしくて人になれていました。人の近くまで来てエサを欲しがってかわいいです。

 

コストコに行った帰りによく横を通っていましたが、中に入ってみると意外と敷地は広くて色んな動物と至近距離で触れるので動物園好きなお子さんなら大興奮しそうです。

 

基本的にエサやりと触るというのが主なふれあいです。

 

動物園の基本情報

トリアスふれあい動物園

住所:〒811-2502 福岡県糟屋郡久山町山田991

電話番号:092-976-3277

公式サイト:トリアスふれあい動物園

駐車場:トリアス久山内(駐車場料金 無料)

【営業案内】

  • 営業時間:10:00~17:00 ※年中無休
  • 入園料金:お一人様 400円(大人も子供も同一料金、3歳未満のお子様は無料、障害者手帳提示で本人と介助の方も半額)
  • 売りえさ:100円または200円(ガチャポンでの販売です)

コストコのカードを提示するとエサもらえます。